脱毛

医療脱毛

医療脱毛には大きく分けて2つの方法があります。
脱毛用に開発された医療用の小林式絶縁針で行う電気凝固術と、レーザー光を照射して毛のメラニンに反応させ、毛根を破壊する方法です。

不適切な自己処理を長期間行うと、埋没毛や色素沈着を引き起こし、どんどん肌が痛んでゆくという悪循環に陥ってしまいます。安全な医療脱毛で美しく健康な肌を取り戻しましょう。

脱毛は信頼できるクリニックで

脱毛は医療行為です。安心できる医院できちんとした脱毛処理を受けましょう。
当院は脱毛を行っている病院で組織された日本医学脱毛学会に属しており、医師の管理の下に安全で確実な脱毛を行っています。
医療施設でしか行えない絶縁針を使った針脱毛(小林式脱毛)とレーザー脱毛を行っていますので、あなたのライフスタイルに合わせて脱毛方法を選択できます。
選択の基準は、脱毛部位や毛質、皮膚の色などで異なります。ご希望があれば診察の際に医師にその旨をご相談ください。あなたに合った最も適切な脱毛方法をアドバイスいたします。

電気針脱毛

電気針脱毛医療用絶縁脱毛針による脱毛です。医療施設でこそ可能な高出力の脱毛機を用いますので、かえって痛みが少なく、短時間で脱毛できます。

針脱毛が適している方
  • ワキの汗、臭いが気になる方
  • 白髪、眉、アゴヒゲ
  • 完全な永久脱毛を希望する方
  • 色素沈着がある部位(陰部、乳輪など)
  • 色の薄い軟毛(うぶげ)
眉の脱毛例
脱毛前 脱毛後
< 脱毛前 >   < 脱毛後 >

  • 脱毛時の痛みは、毛抜き処理と同じ程度です
  • 一ヶ月ごとに3〜5回の脱毛で、お気に入りの眉ラインが完成します。
  • 周りの余分な毛を脱毛するので、毎日のメイクやお手入れが楽で簡単になります。
  • 脱毛後の腫れや赤みは少しありますが、ほとんど気になりません。
  • 翌日からお化粧も可能です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛が適している方
  • 毛を伸ばせない方
  • ある程度減毛すればよい方(腕、足など)
  • 広範囲を短時間で処理したい方
  • 色白で硬毛(毛が太く黒い)の方
  • 男性の頬〜首筋

電気針脱毛

※レーザー脱毛には病院のみ使用可能な医療用レーザー脱毛機を使用します。痛みも軽く一度に広範囲の処理が可能です。

レーザー脱毛のメカニズム
レーザー脱毛のメカニズム レーザー脱毛のメカニズム レーザー脱毛のメカニズム
(1) 肌に押し付けるようにしてレーザーを照射。レーザー光がメラニンを含んだ毛根に反応する。
 
(2) レーザー光が熱エネルギーに変わり、メラニンを含んだ毛根だけに熱的ダメージを与え、脱毛を促進します。
 
(3) レーザーの効果により、数日で自然に毛が抜け落ちます。
毛周期
毛周期 毛周期 毛周期
(1) レーザー光が成長期と退行期の毛根のみに反応し、脱毛の効果を発揮します。
 
(2) 休止期の毛根にはメラニンがないため、レーザー脱毛を行っても効果はありません。成長期に入った段階でレーザー光が効果を発揮します。
 
(3) 個人差はありますが、5〜7回の照射で脱毛が完了します。脱毛が終わった肌は毛穴が締まってツルツルの美肌に。